入院4日目。

担当の先生がお休みで、別の先生が状態を説明してくれた。

白血球の値は少しずつだけど減ってきているし、ゴハンも食べている。

が、心臓の形もはっきりしないし、見たことのない肺。

これだけの肺だったら、咳とか症状が出てきてもいいはずなのに
ゴハンは食べるし、本猫は元気そう。
さすが ななちゃん!

家では1日に何度もしていたクシュクシュという咳のようなものを
入院してからは一度もしていないという。

酸素室に入っているのと、病院ではほとんど動かないから症状が治まっているのかも、と先生。

白血球の値が下がって、肺がきれいになって退院、というのが一番いい経過だけど
ななの肺は不可逆的なもので、それを待っていたらずっと退院できないかも。

まずは白血球の値が正常値に戻って、酸素室から出ても呼吸が苦しくならないか
様子を見て、退院はそれからかな、と。



昨日も面会時にとらじのニオイのついたハンカチを持って行った。

ニオイを嗅ぐと目を大きく開けて、ハンカチに頭をスリスリするなな。

今もとらじが寝ているベッドの中で、今日持って行くハンカチを準備中。

私がななちゃんにしてあげられることは、今はそれくらいしか思いつかない。



毎日落ち着かない様子のとらじ。ちょっと食欲が落ちてきているのが心配。

170426_1

とらじの右奥のベッド、ここがななちゃんの定位置デス。


毎日寝てばかりのまろん。

170426_2

ただでさえあまり仲がよろしくない、ななと まろん。

ななが退院して帰って来た時、病院のニオイがついたななに
まろんがシャーシャー怒らないか、ちょっと心配。

コメント 1

さくらmama  2017, 04. 26 (Wed) 16:03

ななちゃん、早く元気になって!
私はママの優しさあふれるメッセージでかなり元気になったからね
次はななちゃんの番だよ!

とらじ君パワーをチャージしたハンカチがあるし
ママはいっぱい会いに来てくれるし、何も心配することなく
ななちゃんは元気になってくれればそれでいいのよ!

ね、ママは大丈夫なの?
まだちゃんとお礼も言えてない私が言うのもなんだけどさ…
ちゃんと食べてちゃんと寝てちょうだいね。

編集 | 返信 |  

新着記事一覧