とらじとなな

今年も無事に誕生日を迎えることができました。

170219

12歳と11歳、仲良くのんびり過ごしておくれ~。



なんだかバタバタ続きの我が家&実家。
昔は「実家が近ければ手伝ってもらえるのにー」と思うことが多々。
今は「実家が近ければもっと手伝えるのに」と思う。

コメント 5

koro  2017, 02. 23 (Thu) 07:31

とらじくん&ななちゃん
お誕生日おめでとう♡(ちょっと遅れちゃったけど^^;)
みんにゃ仲良く元気が一番の飼い主孝行ですからね~
とらじくん、これからも中間管理職(?!)として頑張って~(笑)

最後のひとこと、わかるー!!
とか言いつつ、実際はまだ「手伝ってもらえるのに」の方が多いかも^^;
最近は家開ける時お留守番頼むのが難しくなってきて困るー(自己中)

編集 | 返信 |  

とらーなママ  2017, 03. 03 (Fri) 16:52

To koroさん

ありがとう~♪
みんにゃ仲良く元気、本当にそう思います。
実は先月、またまろんが病院へ通ってたの。今度は肛門腺…。
今はもう治ったから大丈夫だけどね。
とらじ、いい仕事してますよ~(笑)

ホントにね、最近はどっちにしろ
実家の近くに住めばよかったと思ってマス…。

編集 | 返信 |  

-  2017, 03. 11 (Sat) 15:41

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

とらーなママ  2017, 03. 17 (Fri) 15:03

To  鍵コメさん

返信が遅くなってしまってごめんなさい。
その後、猫ちゃんの様子はどうでしょうか?
症状が辛そうで心配です。

とらじも神経質な子なので、鍵コメさんの猫ちゃんと同様に
よその子の姿や鳴き声に興奮して走り回ったり
近所の工事やパトカー・救急車のサイレンの音にも怯えて
体調を崩したりします。
このところお留守番をさせることが多かったせいか
実は今、少し不安定な状態で、様子見中です。

とらじの膀胱炎は克服したわけではなく
今はクランベリーのサプリメントのみで落ち着いているという感じです。
頻尿・血尿等があった時は受診して
その時の症状に合わせて、抗生剤・漢方薬・安定剤を飲ませています。
安定剤は私も不安でしたよ。
飲ませる前はもちろん、飲ませている間も
眠り続けたり、ボーッとした顔つきになったりするので
怖くて何度も獣医さんに相談しながら続けました。

ゴハンのことですが、とらじは子猫の頃からずっと療法食だったので
あまり抵抗なく食べてくれているのかもしれないです。
カリカリではなく、ウェットフードもダメですか?

それから私も猫が病気になると、家族から
「頼むから落ち着いてくれ」と怒られるくらい動揺します。
猫以外のことは何も考えられなくなります。
でも獣医さんに「飼い主さんの不安な気持ちを猫ちゃんは感じ取るので…」
というようなことを言われて以来、なるべく「大丈夫だよ~」という気持ちで猫に接して
ドーンと構えるようにしようと思っています。
と思いつつ、実際にはパニクってしまって、できていないかも…。

鍵コメさんの猫ちゃんが早く良くなりますように。
それから鍵コメさん、鍵コメさん自身が倒れないように
休める時に休んで、少しずつでも食べてくださいね。

編集 | 返信 |  

ちょびまま  2017, 06. 11 (Sun) 20:20

優しいお返事ありがとうございました

とらーなままさんへ
優しいお返事とてもうれしいです。ありがとうございました。
ところがこのお返事に今まで全く気が付かず、お礼がいまごろになってしまいました。
その後のちょびの経緯ですが、精神安定剤を飲ませて1週間でまた頻尿になりどっとおちこみました。ところが、飲ませたはずの薬がおなか毛についていて、知らぬ間にペッと吐き出したようです。以来必ず飲ませること約1か月半、3月9日から4月28日まで、最後の1週間ぐらいは徐々に薬を削って減らし気味にしてみました。薬中止後今日まで平穏に過ごしましたがまた今日朝から頻尿勃発です。それで、またいろいろwebを見て、「あっ、お返事いただいていたのに!」と気が付いた次第です。
ちょびの頻尿はスイッチが入ったみたいに突然起こります。前回はそのスイッチが安定剤でオフにできましたが、また飲ませるのに不安を感じています。頻尿も3月のは1週間続いても治りませんでしたが、その前までは数日で収まっていましたので、安定剤を飲ませず様子を見たほうがいいだろうか、と悩みます。獣医さんも特発性膀胱炎は猫によって症状の出方も違うので、細かいことはやはり飼い主が状態を見ながら考えないといけないとも思っています。最近は猫のヒーリングミュージックがお気に入りになり、かけてやったり、最大限の不安除去の配慮をしていたのですがまた再発してしまいました。
わたしもとらーなママさんのようにどーんと構えるようにして、長い付き合いになりそうな膀胱炎と向き合わなくちゃと思っています。心の支えになってくださり、ほんとうにありがとうございました。

編集 | 返信 |  

新着記事一覧