この季節、一番心配なのが まろんのこと。

3ニャンの中で一番暑さに弱い猫。

それなのに、息苦しいような暑さ・無風の場所で昼寝をする。

途中、水を差し入れたり、少し涼しいところへ連れて来たり
いろいろ やってはいるのだけど、熱中症のような症状が出て
病院のお世話になることもしばしば…。


以前、ななの定期検診の時に獣医さんに相談したところ
「ウチにもいますよ、そういう子」と。

獣医さんのお宅は2階に猫がいるそうで
その2階の一部屋だけにクーラーをつけて、部屋を開け放し
どこにいても、メチャクチャ暑い環境をなるべく作らないようにしているとか。

ウチは構造上、無理かな。

↓我が家の そういう子、まろん(笑)
160807_1


先日やっと使ってくれた、冷え冷えボード。

160807_2

足先だけね。


今日も暑いなぁ。

暑さに負けず、元気に過ごせますように~。ヒトもネコも。

コメント 0

新着記事一覧