ななのびっこに気付いたのは6月1日の夕方。

お昼にシャンプーをして(毎年 夏の間だけ数回洗ってます)

140712_1
長男に抱かれてタオルドライ中。まだびっこをひく前。

そろそろ乾いたかなと思った頃、ブラシをかけようとしたら

ギャンと鳴いた。

ななは階段の途中にいて、走って逃げようとしたのだけど

うまく動けず、落ちそうになりながら階段を降りた。

そして左後ろ足を引きずって歩いていることに気付いた。

かかりつけの病院はお休みのため、診てくれるところを探して連れて行った。

レントゲンも撮ったけど異常はなし。

食欲と元気に注意しながら、その日は様子見。

子供の頃、びっこを引き始めて数時間で亡くなってしまった猫がいたので
ななもそうなったら…とパニックしたし、
自然乾燥中にどこかから落ちた? どこかにぶつけた?とか
そもそもシャンプーをしたことが悪かったのか?と悩んだ。



2日後、かかりつけの病院で診てもらい

以降、痛み止めの薬やサプリメントを、量や種類を変えながら飲ませている。

今も6日おきに通院中。

途中、再びレントゲンを撮ったけど、やはり異常なし。

まだびっこは引いているものの、でも最初に比べたら格段に良くなっている。

ご飯の時は結構なスピードで走ってくるし、

薬の時間には一目散に逃げていくようになった。

元気も食欲も旺盛。

足への負担を減らすため、ダイエットは必至。
そのためご飯の量をさらに減らしたので、ご飯の時間が待ち遠しいようです。



病院から帰ると毎回、玄関でぐったりと横になり、

時々思い出したように、ウニャウニャと鳴くなな。

140712_2

完全復活まではもう少しかな。

にほんブログ村 猫ブログへ

コメント 2

koro  2014, 07. 14 (Mon) 19:50

ななちゃん、よくなってきてるんですね。
よかった^^
経過がほぼ一緒です。
左後ろ足ってとこまで同じだわ~!
直接の原因がわからないと対処のしようがないというか・・・
結局いつもの「様子見」になっちゃうんですよねぇ。
ななちゃんも走ったりはできてるんですね~
なんとなく治っていくものなのかなぁ。
腫瘍とかそういうのじゃないといいけど・・・お互い。
しんのすけは病院から帰ると必ずキャリーに入りたがります。
ナゼ~???

編集 | 返信 |  

とらーなママ  2014, 07. 20 (Sun) 11:04

koroさんへ

しんちゃんとの共通点、またまた発見!なんて喜んでる場合じゃないですね~。
昨日も病院へ連れて行きましたが、ななの場合は体の重さが原因かも…。
足や腰に負担がかかっているみたいで、今は関節に効くサプリを飲ませてます。
最初は歩くのも大変そうだったけど、最近は走ってまろんを追いかけることもあるし
なんとなく治っていくのかな?と、私も思うようになりました。

しんちゃん、なんでまたキャリーに~???(笑)

編集 | 返信 |  

新着記事一覧