上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これは猫の話ではないので、スルーしてもらってもOKです。


私には今年で93歳になる、ばあちゃんがいる。

実家のお店でバリバリ働いて、自転車にも乗っていたばあちゃん。
 
ところが一昨年、肺炎(になりかけ)をきっかけに仕事を辞め

以来、すっかり元気がなくなってしまった。


特にこの2ヶ月は、暑さも手伝ってか、体力的にもかなり弱ってしまった。

先月からはほぼ寝たきり状態になり

食事も摂れなくなったので入院治療をすることに。


点滴のおかげか、だいぶ良くなったというので

先週、お見舞いに行ったところ

私のことがわからなかった。

一緒に行った私の長男(ばあちゃんにとっては ひ孫)のことはわかるのに

孫の、私の記憶だけがなくなっていた。

父は「病状に波があって、頭が混乱しとる時と、はっきりしとる時があるから…」と言う。

でも、ばあちゃんに「誰だかわからん」と言われたショックは大きかった。


ちょうど調子の悪い時に会いに行ってしまっただけだと思う反面、

ばあちゃん、本当は私のこと嫌いだったのかな?と考えてしまった。


この1週間ほど、悩んで落ち込み

でもやっぱり近いうちにもう一度会いに行こう!と思ったものの

またわかってもらえなかったらと考えてしまい、ためらっている。

コメント - 2

-  2013, 08. 25 (Sun) 21:44

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

とらーなママ  2013, 08. 28 (Wed) 08:46

鍵コメさんへ

私のことを覚えていてもらえなかったことに加え
病院のベッドで横になっている姿もショックでした。
年老いてる事実…。
私が子供の頃からずっと変わらず、ホントに元気な祖母だったので
あまり気にしたことはなかったけど、年をとっていたんですよね。

祖母の具合がもう少し落ち着いて、自分の気持ちも整理できたら
行ってみようと思います。あまり気負わずに。
ありがとう。。。

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。