とらじとなな

121218_1

この2ニャンはホントに仲良し。

いつもは 先にななが寝ていて 後から とらじが隣に…ということが多いけど

昨日は とらじが寝ているイスに なながそっと乗って仲良くお昼寝♪


~☆:*:☆:*:☆:*:☆:*:☆:*:☆:*:☆:*:☆:*:☆:*:☆:*:☆~


↓の記事で、とらじが体調を崩した、と書きましたが

正確には体調を崩すというより、様子がおかしかったんです。


先週の金曜日の朝、何だか揺れているのに気付いて目が覚めると

布団の上でとらじの体がガクンガクンと揺れていました。片足をあげたままで。

驚いて名前を呼んだら我に返ったのか
(↑コレはダメなことなんですね。大きな声を出しちゃダメ!)

布団から降りて歩き出し、やたらと床をなめるような仕草をしました。

そしてすぐまた片足をあげて痙攣?しているような状態に。

時間にしたら数分の、ほんの短い間でおさまったのですが

その前日も少し気になることがあったので病院へ。
(変な声で鳴き、トイレの前後でもないのに走り回っていた)


でもとらじの状態を上手く説明できず…。獣医さんも様子がわからず…。

で、言われたのが

もし次に同じようなことが起きたら、携帯でいいから録画するように(動画?)

そしてその状態が脳から来てるのか、それ以外なのかをよく見ておくこと


よく見れば、痛そうなのか、痒そうなのか、

原因は足なのか脳なのかが、何となくわかるそうだけど…、どうだろう?

実際そうなるときっとまた驚いてしまうので、冷静に観察できるかどうか…。


とりあえず今は、様子をすぐ撮影できるように

常に携帯電話を持ち歩いてます。

私の電話は普段滅多に鳴らないので、気をつけていないと
寝室に置いたまま…とか、カバンに入れたまま…になっていたりするのです。



とらじは土曜日以降は薬が効いているのか、よく眠るようになり

その後は落ち着いています。が、私が落ち着くのに時間がかかってしまった…。

121218_2


心配していただきありがとうございます。



見てくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 猫ブログへ
新着記事一覧