これは猫のお話ではないので、興味のある方のみどうぞ。



我が家の周りは自然がたくさん。

そのため虫もたくさん…。

虫系はあまり得意ではない私、ゴキブリと同じくらい嫌いなのがカメムシなんです。

カメムシにもいろいろ種類がありますが、よく見るのは5ミリほどのマルカメムシです。
(たぶん…)

今年もまたヤツらとの戦いの季節がやってきました。

ヤツらは今くらいの季節から冬になるまでの長~い間、

洗濯物についたり、部屋の中に入り込んだり、結構な嫌がらせをしてくれます。

触らなければ、強烈なニオイを出すことは滅多にないそうなので

見つけたらガムテープで取り、真ん中に折り込んで捨てています。

本当は見るのも嫌なのだけど

今年からは ハンターまろんがいるからね。

彼女より先に見つけないと、狩って食べちゃいそうな勢いなんです。


今朝もカメムシ退治をしてから、動物病院へまろんのフードを買いに行きました。

お金を払おうとバッグからお財布を出した瞬間、何かがブーンと飛んでいきました。

一瞬、何だかわかりませんでしたが、その何かが受付の方のエプロンにとまったとき

「やられた~!」と思いました。

ヤツが一匹、隠れていたんです。私のバッグの中に!!


待合室で診察の順番を待っている方も大勢いて、中にはその光景を見ていた方もいたと思うんです。

誰かの「今ね、カバンの…」という声が聞こえた時点で

顔がカァーッと熱くなり、恥ずかしくて逃げ出したかった~。

受付の方は「大丈夫です。気にしないで。」と言ってくださいましたが

申し訳ないのと恥ずかしいのと、ヤツに負けた(ような気がした)のとで

がっくりきています。


カメムシ退治の良い方法ってないですかね?

猫がいるので薬は使いたくないし…。

地道にガムテープが無難かなぁ?


~☆:*:☆:*:☆:*:☆:*:☆:*:☆:*:☆:*:☆:*:☆:*:☆:*:☆~


昨年12月9日の記事の最後に少し書いた、変なものを飲んじゃった事件、

気持ちの整理がついたら記事にするかも…と書いたままになってました。

そんな昔の記事、覚えている方がいらっしゃるのか?と思いつつも書いておきます。

変なもの…、カメムシの入ったお水です…。

マズイ、なんてもんじゃなかった…。

コメント 0

新着記事一覧