これは猫の話ではないので、お時間のある方のみどうぞ。


毎晩、眠さをこらえて、時にはソファーでうたた寝しながら見ていた世界陸上。

「目に悪いかな?」と思いつつも「やっぱりリアルタイムで見なきゃ」と、

つい夜遅くまで見ていました。

どうしても見たい競技の時は、気になってうたた寝もできず

競技の開始時間を待っていました。

でも毎晩ともなると、体も疲れがたまってきて
(昼間はテレビで熱く高校野球観戦してたので)

「もう限界だ、寝よう!」と思ったこともあります。

でも 「○○、このあとすぐ!」

の文字を見てしまうと、せっかくここまで起きてたんだから、と頑張ることに。

それでもなかなか始まらず

「このあとすぐって言ってたじゃん!」と、テレビに向かって文句を言ったことも何度か。

まだ始まらないなら、もうすぐとか、このあとすぐとか、言わないでよ!

と、思ってました。


で、先日、男子マラソンを見ていたときのこと。

私、マラソンや駅伝(特に箱根♪)を見るのが好きなんです。

ゴールデンタイムにリビングのテレビを独占して見ていましたが

家族は他のチャンネルを見たそうな様子…。

そこで私が家族に言った言葉は

もうちょっと見せてね、このあとすぐゴールだから!

私も 「このあとすぐ」 の言葉を使ってた!!

このときまだ20キロすぎ。ゴールまではまだ1時間以上ありました。


「もうすぐ、もうちょっと」という言葉は

待たせる方にしたら短く、待たされる方はとてつもなく長く感じるものですね。


結局マラソンはゴールまでしっかり見ましたが、家族に悪かったかな~と反省もしました。

とは言うものの、女子マラソンの時もまた同じように言って、見てしまいました(笑)


以上、読んでくださってありがとうございました。

コメント 0

新着記事一覧